卒業生 呉さん

カテゴリー: 卒業生に聞く

Oh

航空会社のグランドスタッフとして活躍中の卒業生にお話を伺いました。

★現在の仕事内容

航空会社のグランドスタッフとして、チェックイン、ラッゲッジ、最終搭乗の仕事をサイクル
で行っています。ワクワクしながら笑顔で来られるお客様をお迎えし、お客様の飛行機が無事飛び立った時に、幸せを感じます。在日4世としてバイリンガルの環境で育った私が、英語を習得しトライリンガルのスタッフとして働けるのも大阪女学院の授業のおかげです。Koreanを話されるお客様、英語を話されるお客様を担当できることを大変嬉しく思っています。

★大阪女学院で学んでよかったことは何ですか?

人権教育を大切な教育の柱としている大阪女学院で、自分のアイデンティティーをしっかり育むことができました。また、1年生の頃は英語の授業に苦労しましたが、少人数制のおかげで、授業で取り残されることなく学習に取り組むことができました。先生方、事務局のスタッフがいつも親身になって、ひとりひとりの学生と向き合って下さったおかげで成長することができました。

★後輩に一言

大阪女学院での勉強は決して楽なものではなかったです。特に1年から2年に上がる時のPlacement testで 成績がまったく伸びていない自分に失望したのを覚えています。その悔しさをバネにし、必ずTOEICを伸ばし、卒業までには800を取得すると決めました。根気強く、また粘り強さを忘れないで取り組むことが、女学院で学ぶ上でのポイントだと思います。日々の積み重ねが必ず結果につながります。これからの大阪女学院を輝かしてくれる可愛い後輩たちを応援してます。

撮影:長江