リスニング科目にて

カテゴリー: スマートキャンパス通信, 学修・教育の方法, 学修・教育・研究開発

私は、Listening for Professional Purposes -COM & EDというリスニング理解能力を高める授業を履修しています。
この授業では、履修時に使用するテキストを、従来からある「紙のテキスト」か、iPadのapp「電子テキスト」のいずれかを選択するのですが、私は「電子テキスト」を選びました。
電子テキストを選んだ理由は、iPadをもっと活用したい、と思ったからです。


良い点は、
1つのデバイスで、テキストの中にある、紙では表現が不可能な、
音声や動画コンテンツを見ながら、勉強できる事です。また、テキストの中に載っている課題(宿題)を、テキストの機能を利用し、画面上で作成した後、そのままiPadから教員に提出(送信)できます。


「予習~授業~復習」をする際、紙のテキストでもラインを引いたり、メモの書き込みをしますが、
iPadでも、もちろん同じ事ができ、それは「指だけで」、全てをこなせて大変便利だと感じています。

(阪倉 由季)