資料請求

大阪女学院同窓会WiCSA

短期大学・大学卒業生の皆様へ

 「大阪女学院同窓会WiCSA」(旧「大阪女学院短期大学・大学校友会」)は、もともと短大開学10年目の1978年に発足以来、四年制大学開学を経て短大・大学の同窓会としての活動を34年間続けてきましたが、2013年度から大阪女学院本部同窓会と完全に一本化して新体制の「大阪女学院同窓会」となりました。

戦前の女学校から、戦後の新制中学・高校、そして短大、大学、大学院まで、全大阪女学院同窓生の一つの同窓会です。

 

毎年5月の総会のほか、秋の文化祭・大学祭、クリスマス会など、さまざまな行事や活動を展開しています。90代以上から10代まで、多様な年代の同窓生と「大阪女学院につながる仲間」として、新たな出会いや再会をして交流を深めてみませんか? お一人で参加されて「心細かったけど行ってみたら楽しかった!」というお声もよくいただきます。ぜひ積極的なご参加をお待ちしています。また、東京・静岡・名古屋・京滋・九州に支部会もありますので、当該エリアにお住まいの方はぜひ支部会にもご参加ください。

 

短期大学2008年卒業(39期生)~2012年卒業(43期生)の方、および大学2008年卒業(1期生)~2014年(7期生)の方で、会員になっておられない方も、入会金を納めて入会いただけます。
入会しているか不明な場合は、同窓会事務局までお問い合わせください。

 

詳しくは「大阪女学院同窓会」ホームページをご覧ください。

 

大阪女学院同窓会会長 バンダビルト和子

Scroll To Top