資料請求

学生生活に関する相談

困ったときには相談を

学生生活を送る中で、さまざまな問題に直面し不安を抱えたり、悩んだりすることがあると思います。
本学では、問題や悩みを抱えた学生をサポートするために、次のようなサポート体制を整えています。

相談窓口

なんでも相談窓口 教務・学生課(事務局内)

事務局窓口では、本学の学生・保護者様(在学生について)の困りごとについて、職員がお話をうかがいます。
気軽な相談相手として皆様のお話をうかがい、問題解決へ向けての提案、学内外の適切な相談施設のご紹介をいたします。

学生相談室 ~ちょっと相談してみませんか~

学生生活は、あらゆることに挑戦できる自由と可能性を秘めています。自分自身を成長させていく大切な時期だからこそ、これまで以上に自分のことを考えることが多くなってきます。一人で考えていると行き詰まってしまうことがあるでしょう。「誰かに相談したい。誰かにきいてほしい」というとき、「どこに相談していいかわからない」という場合も、気軽にお立ち寄りください。
学生相談室には、カウンセラーが在室しています。学生生活のさまざまなことについて、皆さんが「自分らしい学生生活」を送るために、どんな小さなことでも話し合うことができます。相談内容の秘密は守られます。

※月ごとに閉室の日程、曜日が異なります。スケジュールは東館1階エレベーター前の掲示版、学生相談室前の掲示、または学内サイトmoodle内の「学生サポート」→「相談室カレンダー」をご確認ください。

保健室

保健室は、応急処置や健康相談、近隣病院の紹介などを行っています。風邪をひいた、ケガをした、なんとなく調子が悪い、身体のことで相談したいときには、保健室を利用してください。学生の皆さんは、精神的にも身体的にも自立した人間として社会を形成していく時期にさしかかり、女性としても成長過程の真っただ中にあります。心も身体も取り巻く環境も変化していくこの時期には、女性特有の健康問題も出てきます。いつでも、誰でも、どのような理由でも安心して利用できる場所が保健室です。学生生活を安心して送れるようにサポートします。

※月ごとに閉室をする日程・曜日が異なります。1階玄関横の掲示または保健室前のカレンダーをご確認ください。

Scroll To Top