資料請求

大学概要

沿革

884(明治17)年1月7日「ウヰルミナ女学校」開校

1886(明治19)年9月初旬「大阪一致女学校」開校
1892(明治25)年4月1日 大阪一致女学校の校名を「浪華女学校」と改称
1899(明治32)年8月3日 文部省「訓令12号」発令
1904(明治37)年4月1日 ウヰルミナ女学校と浪華女学校が合併
1947(昭和22)年4月 学制改革で「大阪女学院中学校」設置。
1948(昭和23)年4月「大阪女学院高等学校」設置。
1968(昭和43)年4月「大阪女学院短期大学英語科」開学
2003(平成15)年秋、高等学校「スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクール」に指定
2004(平成16)年4月 「大阪女学院大学 国際・英語学部」開学
2009(平成21)年4月大阪女学院大学大学院「21世紀国際共生研究科」開設

 

建学の精神・ミッションステートメント

本学は、キリスト教に基づく教育共同体である。
その目指すところは、真理を探究し、自己と他者の尊厳に目覚め、
確かな知識と豊かな感受性に裏付けられた洞察力を備え、
社会に積極的に関わる人間の形成にある。
This school is an educational community based on Christianity.
Our aim is to raise up persons who search for truth,
respect themselves and others,
have the power of insight supported by accurate knowledge and rich sensitivity,
and participate actively in society.

大学というところは一口に言えば、いかに生きるかを問い、さまざまな知に触れて複眼的な視点や柔軟性を身につけながら、環境がどのように変化しても、人間としてたじろがない基礎を造る共同体だと本学は考えています。
みなさんは4年間あるいは2年間という限られた期間ですが、そこに立とうとしています。
大阪女学院大学は小規模な学校ですが、「志」を高く掲げた大学です。

Scroll To Top