資料請求

免許状更新講習

2021年度 免許状更新講習案内

●大阪女学院大学「教員免許状更新講習1」   

講座名  英語学習の理論を授業実践に生かす工夫:ライティングと音声を中心に
  

期 日2021年8月9日(月) 9:10〜16:40
会 場 大阪女学院大学

講座のねらい

第一部(午前)

「英語ライティングにおける修正フィードバック理論を用いた指導実践」本講座の目的は、英語ライティングにおける修正フィードバック理論を考察し、自律した書き手育成のための効果的な指導実践を修得することである。まず、第二言語ライティング指導における修正フィードバックの理論的背景を振り返る。次に,授業内の修正フィードバックを通したライティング指導案を提示する。そして、授業外の学習者の主体的な学びとなる、ライティング課題・タスクについて討議する。最後に、学習者のニーズや教育現場に見合った独自のフィードバック支援法について考察し、今後の可能性を探る。

第二部(午後)

「英語音声の理論と教材作成:文強勢と音のつながり、イントネーションを中心に」本講座では、強勢、音のつながり、イントネーションといった超音素を取り上げ、英語らしいリズムのしくみや音のつながりの理論を確認し、実際に歌やチャンツを使用した教材作成について考える。イントネーションについては、同じセリフであってもイントネーションの違いで異なるニュアンスを表すため、豊かな音声表現(Oral Interpretation)の指導についても言及する。

講座内容

① 9:10~10:10 第二言語ライティング指導における修正フィードバックの理論的考察 
②10:20~11:20 授業内活動のフィードバックを用いた指導実践
③11:30~12:30 授業外の課題・タスクに対する学習者主体のライティング活動
(昼食)  
④13:20~14:20 文強勢の理論と英語のリズムの指導
⑤14:30~16:00 音のつながり・イントネーションの理論と指導
⑥16:10~16:40 認定試験

講師

①・②・③  仲川 浩世 大阪女学院短期大学 教授

④・⑤    大塚 朝美 大阪女学院短期大学 准教授

6時限の30分間で認定試験を行います。なお、受講者には事前及び事後のアンケート回答をお願いします。*試験に合格すると、(選択領域講習)「受講者が任意に選択して受講する領域」の6時間の受講が認定されます。

≫講座内容の詳細はコチラ

定員・対象

小学校教諭・中学校英語科教諭・高等学校英語科教諭  計30名 

(定員を超える場合は申し込み先着順にて締め切り)

*前年度8月3日実施の「英語学習の理論を授業実践に生かす工夫:音声理論と動機づけ理論」を受講された方は、一部講座内容が重なりますので受講できません。

 

●大阪女学院大学「教員免許状更新講習2」 

講座名  協同学習の理論に基づくペア・グループ活動     

期 日 2021年8月10日(火) 9:10〜16:40
会 場 大阪女学院大学

講座のねらい

第一部(午前)

「協同学習の理論に基づくペア・グループ活動」本講座では協同学習の理論に基づく効果的なペア・グループ活動について体験的に学ぶ。最初に協同学習の基本的な理論と協同学習を成立させるために必要な要素を解説し、英語の授業に協同学習の理論に基づくペア・グループ活動を計画、実施する際に留意する点を確認する。その後、実際に協同学習の技法を用いた様々な言語活動を体験し、協同学習の理論・要素がそれらの活動の中でどのように反映されているかについてディスカッションを行うことによって更なる理解を深める。

第二部(午後)

「動機づけの理論と実践」本講座では第二言語習得における動機づけ理論とその実践方法について学ぶ。いくつかの主要な理論の概略と学習者の動機づけが変化・発達するプロセスについて解説した後、児童・生徒のやる気を引き出すためにどういったストラテジーが効果的なのかについて、ロールプレイやグループディスカッションを通してアイデアを共有し、理解を深める。

講座内容

① 9:10~10:10 協同学習の基本的な理論と要素
②10:20~11:20 協同学習の理論に基づく語彙学習/コミュニケーション活動
③11:30~12:30 ジグソーの技法を用いたグループ活動
(昼食)  
④13:20~14:20 動機づけに役立つ理論の概略
⑤14:30~16:00 学習者を動機づけるためのストラテジーについて
⑥16:10~16:40 認定試験

講師

①・②・⑤  松尾 徹 大阪女学院大学 准教授

③・④    山本 淳子 大阪女学院大学 教授

6時限の30分間で認定試験を行います。なお、受講者には事前及び事後のアンケート回答をお願いします。*試験に合格すると、(選択領域講習)「受講者が任意に選択して受講する領域」の6時間の受講が認定されます。

≫講座内容の詳細はコチラ

定員・対象

小学校教諭・中学校英語科教諭・高等学校英語科教諭  計30名 
(定員を超える場合は申し込み先着順にて締め切り)

*前年度8月4日実施の「協同学習の理論に基づく語彙・文法学習」を受講された方は講座内容が重なりますので受講できません。

受講方法    

2021年4月16日(金)より2021年7月16日(金)までに大阪女学院大学 教員養成センター「教員免許状更新講習」担当へお申し込みください。(申込方法)教員養成センターメールアドレス(ttc@wilmina.ac.jp)宛に、1)お名前(漢字・ふりがな)2)メールアドレス3)ご連絡先電話番号4)ご勤務先・所属等 5)ご希望の講習番号(例:講習1 両講習の場合は、講習1および講習2)を 明記してメールを送信ください。一週間以内に本学より申込受付確認メールとともに受講申請手続きについてご案内いたします。

*2021年4月16日(金)午前6時よりメールを受付いたします。

教員免許状の有効期間確認ツール(文科省HPより ご参考)

受講料

一講座 5,000円 (所定の口座へ振り込み)

受講方法

受講当日に、こちらから発送する受講確認書と身分証明書等本人確認できるものをお持ちください。

問い合わせ先・交通案内

〒540-0004 
大阪市中央区玉造2丁目26番54号
大阪女学院大学教員養成センター「教員免許状更新講習」担当: 田中 礼子
電話:06-6761-9382  
Fax:06―6761-9373 
E-mail: ttc@wilmina.ac.jp

>>アクセスはこちら

2021年度講習報告

事前アンケート(8/9)まとめ
2021年8月9日(月)の講習報告
事前アンケート(8/10)まとめ
2021年8月10日(火)の講習報告

2020年度講習報告

※2020年度の講習については、新型コロナウイルス等の影響により、受講者数が少なくなっております。

2019年度講習報告

2018年度講習報告

2017年度講習報告

2016年度講習報告

2010年度講習報告

2009年度講習報告

講習報告

Scroll To Top