資料請求

国際ビジネス専攻の学び

国際ビジネス専修

英語+中国語・韓国語の運用能力をもち、
高度なビジネススキルを備えた人材を育成

世界の中でも経済で成長を続けるアジアに着目し、国際ビジネス社会で通用する専門スキルとともに、中国語、韓国語を習得。「アジアの時代」に柔軟な仕事力で対応できるビジネスパーソンを育成します。

めざす職業

アジアに展開する日本企業・外資系企業、航空業界、ホテル・旅行代理店などの観光関連企業 ほか

取得できる取得

中学校教諭一種免許状(英語)・高等学校教諭一種免許状(英語)
※定められた英語運用能力等、要件を満たしている場合は教職課程の科目を履修することで、教員免許状を取得することができます。

カリキュラムの一例

経営演習、韓国語特別演習、アジアの企業と経済、Advanced Presentation & Discussion、近現代日本史 ほか

授業ピックアップ

経営演習

ベンチマーク BUS1300

経営資源であるヒト・モノ・カネ・技術・情報などの中で、主として「ヒトと組織」に焦点を当て、厳しい競争に勝ち抜くための組織作りとそこに働く人々の成長と組織開発を軸に学習します。

Advanced Marketing

ベンチマーク BUS3601

マーケティングは、営利・非営利を問わず企業にとって優れた製品やサービスを消費者に届けるために大切な活動です。経営演習で修得したマーケティング理論を国際的なビジネスシーンで活用することを想定し、さらに深く、英語で学びます。

関連ページ

Scroll To Top