資料請求

コミュニケーションコースの履修モデル

語学力と専門的能力を駆使し自己発信能力やキャリアに結びつく実践力を高めます。特に通訳、翻訳の仕事や CAやホテルなど一般サー ビス産業の中でも、英語を使う職業につきたいという語学力獲得や、社会参画に積極的で、言葉の背景にある文化的、社会的問題に関心のある学生を求めます。また、国際的視野でジャーナリズムが学べるのも、この領域の特長です。

Standardレベルの履修モデル

1年次

必修科目:旧約聖書と世界、新約聖書と世界、自己の発見I、OJUゼミ、総合キャンパスプログラム演習 1、情報の理解と活用、デジタルネットワーク基礎、身体活動1、Phonetics1、Phonetics2、Grammar1、Grammar2、Integrated Reading1、Integrated Reading2、Integrated Discussion1、Integrated Discussion2、Integrated Writing1、Integrated Writing2

選択/選択必修科目:FrenchⅠ-1、FrenchⅠ-2、Speed Reading、身体への気づき-女性のからだ、音楽と表現

2年次

必修科目:身体活動2、近現代の世界と日本、Study of Current World Events A、Study of Current World Events B、Academic Writing、Academic Discourse、Theme Studies A、Theme Studies B、Theme Studies C、Theme Studies D

選択/選択必修科目:FrenchⅡ-1、FrenchⅡ-2、English Strategies 1-TOEIC、English Strategies 2-TOEIC、Academic Reading、英語学、子どもとことば、文章表現法、世界の宗教と文化

3年次

必修科目:Research Presentation、Research Writing

選択/選択必修科目:英語文1、Oral Interpretation、観光英語演習、起業家精神、経営入門、Language Acquisition、Teaching English for Children、Multicultural Society、Intercultural Education

4年次

必修科目:卒業研究

選択/選択必修科目:メディア入門、文学との出会い、Teaching English as a Foreign Language、Curriculum Design、Comparative Culture Seminar

 

Scroll To Top