パーソナルツール
現在の場所: ホーム 教育研究 教授・准教授・専任講師 紹介 P 朴 賢淑 PARK, Hyun Suk
編集操作

朴 賢淑 PARK, Hyun Suk

プロフィール
職位 准教授
最終学歴
取得学位 関西学院大学 神学博士(Th.D)
所属学会と役職 日本基督教学会(会員)
実践神学の会(会員)
専門分野 ・東アジアにおけるキリスト教の宣教とその歴史
・東アジアにおける「公共の哲学」について
現在の研究課題 ・東アジアにおけるキリスト教の宣教とその歴史
・東アジアにおける「公共の哲学」について
担当科目
四年制科目 二年制科目 四大・短大共通科目名
聖書と世界a.b.c
生と死の理解
キリスト教の歴史と文化   (新約聖書)キリスト教学2、聖書と世界2(r、隔週)

  (旧約聖書)キリスト教学1、聖書と世界1(r、隔週)
メッセージ
オフィスアワー 月~金 9:00~17:00
<学生へのメッセージなど>

研究業績 代表的業績
タイトル 発行所 発行年月日 単著・共著の別
「咸錫憲(ハム・ソクホン)における『受難の女王』解釈の推移について」 日本基督教学会 2010年9月
「咸錫憲におけるシアル思想の成立と展開:連載論文『聖書的立場から見た朝鮮の歴史』を中心に」 関西学院大学 2012年3月
「南米パラグアイにおける韓国メソジスト教会の宣教」 関西学院大学神学研究科 1999年3月
教員の研究活動および社会的活動のご紹介

著訳書

タイトル 発行所 発行年月日 単著・共著の別
 『168の十字架:そのシンボルと黙想』(著宋炳九(訳)共訳 キリスト教新聞社 
2009年3月
共著
   

 


学術論文

タイトル 掲載誌 発行年月日 単著・共著の別
(学会誌論文)
「咸錫憲における『受難の女王』解釈の推移について」
『日本の神学』第49号、日本基督教学会 2010年9月 単著
(学術論文)
1.「南米パラグアイにおける韓国メソジスト教会の宣教」
関西学院大学神学研究科 1999年3月 単著
 2. 「咸錫憲のシアル思想の萌芽:内村鑑三との影響関係を中心に」 『神学研究』第51号、関西学院大学神学研究科 2004年3月 単著
 3.「咸錫憲のシアル思想の萌芽:藤井武との関係を中心に」 『神学研究』第52号、関西学院大学神学研究科 2005年3月 単著
4.
「咸錫憲のシアル思想における社会正義:ガンディーとの影響関係を中心に」
『アジア・キリスト教・多元性』第3号、京都大学現代キリスト教思想研究会 2005年3月 単著

その他の著作

タイトル 発行所 発行年月日 単著・共著の別

 1.
「朝鮮の土となった日本人:淺川巧」(著)神田健次(訳)単

『キリスト教思想』第483号、韓国基督教書会
1999年3月
(訳)単著
2.
「関西学院神学部における朝鮮人学生入学関係書類の分析(1913~43年)(著)
李徳周(訳)単
『関西学院史紀要』第25号、関西学院大学歴史資料室 2010年3月 (訳)単著
 


口頭発表

発表テーマ 団体名 開催日 場所
1.
「咸錫憲のシアル思想の萌芽:内村鑑三との影響関係を中心に」
日本基督教学会近畿支部会 2003年9月 神戸松蔭女子大学
2.「咸錫憲のシアル思想の萌芽:藤井武との関係を中心に」 日本基督教学会第52回全国大会 2004年9月  東京女子大学
 3.
「咸錫憲にシアル思想の萌芽:柳永模との影響関係を中心に」
日本基督教学会第53回学術大会 2005年9月  関西学院大学
4.
「咸錫憲の<シアル思想>の萌芽-「受難の女王」を手がかりに」
日本基督教学会第54回学術大会 2006年9月  上智大学
5.
「咸錫憲のシアル思想の萌芽-「受難の女王」を手がかりに」を韓国語で発表
咸錫憲思想研究会(韓国ソウル) 2007年4月  韓国ソウル、キリスト教百周年記念館
 6.
「咸錫憲の『受難の女王』思想は実践の場でどのように解釈されたのか」
日本基督教学会第57回学術大会 2009年9月 北星学園大学

学術研究に関わる受賞

受賞名 受賞年

 


   
   

学術研究に関わる補助金名等

研究テーマ 期間 研究補助金名

 



社会的活動

韓国メソジスト教会派遣 日本宣教師(1997~現在)
 駐日本韓国政府神戸教育院韓国語講師(1997~2001年)
神戸三田市市民サークル、ハングル講師((1997~2001年))
大阪枚方市国際交流コーディネーター(2004~2007年)
大阪枚方市生涯学習支援課「朝鮮語教室」講師(2013年5月~2014年3月)
日韓神学フォーラム2006通訳
日韓神学フォーラム2007通訳
日中韓神学フォーラム2009通訳
世界バレー(FIVB)女子選手権公式通訳(2010年4月)
世界バレー(FIVB)男子選手権公式通訳
世界バレー(FIVB)女子ワールドリーグ公式通訳
世界バレー(FIVB)女子オリンピック予選、東京大会公式通訳