パーソナルツール
現在の場所: ホーム 教育研究 イベント関連 国際共生研究所開設講座 第1回
編集操作

国際共生研究所開設講座 第一回

 会場が変更となりました
国際共生研究所開設講座 第一回 中面
学校教育の新しい時限に向けて

 いま、日本の大学教育と学校教育全体が、その制度の変革においても、また個々の大学・学校の在り方や、具体的な教育現場で教育を仕組み学習成果を期する上でも、そのために必要な視点の設定が激しく揺れ、また整えなければならない要件が、著しい変化に曝されている。
 例えば、募集環境の変化への対応はもとより、学習者と保護者のニーズに過敏に成らざるを得ない競争、教育と研究の質保障のための組織的評価の導入と評価内容の公開、ケルンサミット以来基本的視点として提唱されている「知識基盤社会」の形成、国家的課題としての先端的学術研究の競争とその成果に関わる研究組織の拡充、国際的市場競争に必要な人材の養成等、これまでとは異なった「教育をめぐる環境」の世界的な規模での変化が進んでいる。
 こうした状況に向い合いながら、初等・中等教育はもとより高等教育にわたる個々の教育現場で、「教育」の本質的課題の認識に立ちつつ、「環境」の変化と切り結んでゆく大学・学校教育の新しい次元を見通し、その在り方を捉え返してゆくために、認識と意識を共有する機会になればと希望して、広く近畿の学校関係者・教育行政関係者の方々を対象に本プログラムを展開することとした。


  日 程 A  【終了いたしました】


2008年10月11日(土)
13:00~16:30(開場12:30)



13:10~14:20
講演1 鳥居 泰彦氏 (70分)
「学校教育の新しい次元に向けて」
―世界と日本の教育改革―
14:25~15:35
講演2 合田 隆史氏 (70分)
「学校教育の新しい次元に向けて」
―中央教育行政の視点と課題―
15:55~16:30
ダイジェスト(35分)
合田 隆史氏

  司会:関根 秀和(大阪女学院大学 学長)




  日 程 B  【終了いたしました】


2008年11月3日(月・祝)
13:00~16:30(開場12:30)



13:10~14:20
講演1 木村 孟氏 (70分)
「学校教育の新しい次元に向けて」
―学校教育評価の動向と課題―
14:25~15:35
講演2 田村 哲夫氏 (70分)
「学校教育の新しい次元に向けて」
―初等・中等教育が立つべき視点―
15:55~16:30
ダイジェスト (35分)
木村 孟氏・田村 哲夫氏

  司会:関根 秀和(大阪女学院大学 学長)



パンフレット
ポスター

新聞記事

新聞記事
記事のイメージをクリックすると拡大します(pdf)

■激変する教育現場グローバル化対応
  [読売新聞 2008年11月24日]

その他

対象者 学校関係者、教育行政関係者、大学院生・学生(特に教員養成関係)、市民
会場 大阪女学院 ヘールチャペル
大阪クリスチャンセンター

地図

・駐車場はありませのんで、公共交通機関をご利用下さい。
 地下鉄長堀鶴見緑地線「」玉造駅1番出口徒歩4分
 JR大阪環状線「玉造」駅徒歩8分
 地下鉄中央線・JR大阪環状線「森ノ宮」駅徒歩15分
参加費 無 料
後援 大阪府教育委員会、大阪市教育委員会、読売新聞大阪本社
主催 大阪女学院大学


応募

定員 日程A・B 各回500名 :参加無料
インターネットでの
お申し込み
下記の専用応募フォームをご利用下さい。
ハガキでの
お申し込み
〒530-0055 大阪市北区野崎町5-9
読売連合広告社「大阪女学院大学 研究所開設講座」係
FAXでの
お申し込み
06-6367-8250
申込締切 日程:A 10月4日(土) 【受付終了しました】
日程:B 10月28日(火) 【受付終了しました】
発表 折り返し招待状をお送りします。応募者多数の場合は抽選となりますので、予めご了承ください。
当選の発表は招待状の発送をもって代えさせていただきます。
お問合せ 申し込みに関するお問い合わせは、TEL:06-6366-1737
(土・日・祝を除く午前10時から午後5時)
募集の際に収集した個人情報は、参加証の発送のみ使用いたします。
止むを得ない事情により、プログラム・出演者等は変更になる場合がございます。
あらかじめご了承ください。